資産に関する様々な専門家の客観的アドバイスをひとつの窓口で提供


One Stop Channel

2007年に顕在化した米国発のサブプライムローン問題に端を発し、金融危機から実体経済の危機へと警戒感を高め続けている現在。この世界金融・経済危機のまっただ中、世界は大きな変革を余儀なくされ、今まさに新たな法整備と、これまでとは異なった秩序とシステムの構築が急がれています。長い低迷期からようやく立ち直りだしていた日本経済も急速に深刻な状況へと変貌し、今後日本では、一般の個人、法人はますますリスクマネージメントを前提とした自らのフューチャーコントロールの重要性を求められることとなっていくでしょう。

そんな中、すでに情報は氾濫し、運用商品、保険商品、年金商品をはじめとする各種金融商品は多種多彩を極め、一般にはどの情報を選択すべきかを判断するだけでも専門知識と正確な情報と決断能力が求められる時代になってきています。また現在の日本における政治、経済、社会情勢や市況の変化はめまぐるしく、個人の価値観も、生活水準や形態もリスクの種類すらも多種多様な形で “自己責任”の名の下、私たち国民を悩ませる世の中になってまいりました。まさに今、日本は大きな過渡期をむかえていると言っても過言ではないでしょう。

このような状況の中、私たちはお客様の“資産全体を様々なリスクから守る”ための客観的な立場に立った専門家チームとして努力してまいりました。オーエスシーコンサルティングの『O.S.C』とは『One Stop Channel』の頭文字をとったもので『資産に関する様々な専門家の客観的アドバイスをひとつの窓口で提供』するというコンセプトによるものです。

顧客第一主義


Customer First

顧客第一主義を掲げ、ファイナンシャルプランニング業務、資産運用アドバイス、アセットアロケーションの構築、事業承継対策、相続対策、節税対策などを通し、法務上、会計上、税務上、金融理論上、最もお客様に適した資産のオーダーメイドポートフォリオを構築することによって将来のリスクを極力回避し、豊かで幸福な未来を実現するためのお手伝いをさせていただいております。時流の変化に迅速かつ的確に対応しながらお客様に貢献し続けられるようその信頼と期待にこたえるべく常日頃研鑽し、精進し続けていくことをその信条としております。

弁護士、公認会計士、税理士、ファイナンシャルプランナー、アナリスト、CRM(認定国際リスクマネージャー)らの専門知識や情報とこれまで培ってきた経験とを駆使し、お客様の隣に位置し同じ方向をむいて客観的に各種金融機関、各種金融商品を分析、ご提案することで最も身近で解り易い頼りがいのあるパートナーとしてお客様と代々にわたり末永いお付き合いができる会社へと成長させていきたいと考えております。

また、医療法人、健康産業とも提携し、予防医療、アンチエイジング、健康維持管理に関する部門も併設することにより、超高齢化社会をむかえる日本の中で“健康で豊かな長寿社会の実現”をテーマに長期健康維持・促進サポートプランニング業務にも注力しております。

今までありそうでなかった総合資産に関する企業の営業サイドからではない顧客サイドに立脚したプロフェッショナルエージェント。私たちの当面の目標は、200年後、すべてのお客様の子孫の方々から「O.S.Cとは先々代のその前から、もう200年来の付き合いだね・・・。」と言っていただけるよう信頼の継続と継承をしていくための努力を怠らないこと、この目標の共有こそがまずすべての第一歩であると確信しています。

サービス案内


Our Service

会社案内


About Us

官公庁新着情報


Public Information

RSS 金融庁ウェブサイト 新着情報