ファイナンシャルアドバイザーとしての方針


Our Policy

ひとつの金融系列に属さない独立系ファイナンシャルプランナーという立場で中立的に商品を選定しています。複数の客観的なデータを常にチェックし商品を分析、選択しています。

クライアントのライフサイクルの変更に対応できるようアフターフォローを定期的に行います。

資産全体を考慮した上でのコンサルティングにより様々な角度から見たリスク等も考成しながらポートフォリオを作成します。

サービスプロセス


Service Process

ファイナンシャルコンサルティングの基礎になるクライアント様の依頼とその環境に関して時間をかけてお話をお聞きしていきます。

  • 現在保有している資産のポートフォリオ分析
    • 将来予測できるライフプランなどをお聞きしながら分析していきます。
    • (例) 資産一覧表の作成、分析表の作成
  • 金融商品に関する内容、個別レーティング、リスクメジャー等の分析
    • 相続税に関する評価の計算、ライフプランニング表の作成
    • 保険の証券分析など
    • 保険、年金商品に関する内容の把握、分析など
  • 将来起こりうるリスクの把握・・・相続対策
    1. 相続税対策
    2. 争族対策
    3. 相読財産の評価減対策 その他
  • 将来の予測できるライフプランニング、目標の確認

将来起こりうるリスクを把握します。

  • (例)
    • 相続対策(相続税対策、争族対策、相続税評価減対策)
    • 年金、介護資金の準備など

リスク対策の提案

  • 保険、年金を含めた資産のポートフォリオを策定しアドバイスいたします。

ライフプランの変更に伴いポートフォリオの見直しも必要になります。定期的にフォローさせていただくことで、その時の状況の把握、内容の確認などをしていただき末永くアドバイザーとしてお付き合いさせていただきたいと願っております。

サービスメニュー


Our Service