富裕層のための“Wealth Management”


オーエスシーコンサルティングでは、FP、弁護士、税理士、不動産コンサルタントなどの専門アドバイザーがチームとしてお客様の資産をお守りいたします。

銀行からの見方、証券会社からの見方、保険会社からの見方、弁護士からの見方、税理士の見方、不動産専門家からの見方、FPからの見方、これらの見解を統合してお客様の最適資産ポートフォリオを構築いたします。

  • 各専門家ネットワーク・・・弁護士・税理士・司法書士・社会保険労務士・不動産専門家etc.
  • 弁護士;設楽雄一郎・・・東京弁護士会、登録番号25683、登録年H9年6月20日
  • 税理士;浅沼正三・・・登録番号24827、登録年S45年5月22日
  • 司法書士;関口高・・・登録番号:東京第3664号 簡裁業務認定番号:第201060号、平成15年司法書士登録、平成16年簡裁訴訟代理等関係業務認定
  • 社会保険労務士;藤井健介・・・登録番号 :1411498  登録日 : 1999年7月1日
  • 不動産専門家;本橋研一・・・登録番号:(東京)第182863号、登録年月日:平成17年3月15日
    • 宅地建物取引業者免許証、商号:株式会社 プラン・ドゥ・モトハシ
    • 免許証番号:東京都知事(1)第84953号

個人向けサービス


ご自身の資産全体のポートフォリオを通し金融機関や金融商品の役割を考えられたことはありますか? 多くの方の場合、ご自身が預けている金融機関、商品の名前は知っていてもその資金たちがどんな働きをしているのか、本当に適正な配分になっているのかを正確に把握されていないケースがしばしば見受けられます。

金融機関の役割とはお客様から預かった資産に対しいかに付加価値をつけるか、ここがポイントです。
例えば銀行は融資枠や金利、証券ならキャピタルゲインかインカムゲイン、保険なら保険料に対する保険金ということになります。将来の目標や目的に対してどのような運用ボートフォリオを組むべきか? リスクとは何なのか? さまざまな角度から資産全体を分析し、適正でより有効な資産の生かし方を専門家が直接のお手伝いさせていただきます。

金融商品の種類が多種多様となり、情報は増えましたがその反面思わぬ落とし穴もあります。商品の中に内在しているリターンとリスクを十分に理解し資産運用をしていくためには客観的なアドバイスができる専門のアドバイザーが必要です。

将来に亘って、豊かで健康に人生を送っていただくためにクライアントの皆様の様々な夢や希望がかなえられるお手伝いをいたします。

  • 資産運用設計アドバイス(金融商品・不動産等資産の分析、評価)
  • 資産運用セカンドオピニオンサービス
  • ライフプラン設計アドバイス
    (ライフプラン表・キャッシュフロー表等の作成やアドバイス)
  • 保険に関するご相談(見直し相談、保険商品相談など)
  • 年金に関するご相談
  • 401kに関するご相談
  • 相続対策に関するご相談
  • 健康管理、予防医療についてのご相談その他

法人向けサービス


法人における経営上のリスクを分析し財務諸表分析を基本とした資産運用、事業保障、役員・従業員退職金制度、福利厚生、人事問題、給与制度など各部門別に問題解決を図りながら企業価値を高めていくお手伝いをさせていただきます。

また、近年、特に経営者の皆様には事業承継(後継者)問題が深劾な影を落としてきているのも事実で、年間7万社が後継者不在を第1の理由とする廃業がおきています。(2006年度版中小企業白書)

いままで築きあげてきた会社の価値をさらに高め,経営者の皆様のためにも従業員の皆様のためにも取引先の皆様のためにも健全経営が長く継続でき次世代に向かってさらにクライアント企業が発展できるようお手伝いをさせていただきます。

  • 事業保障に関するご相談(リスクマネジメント)
  • 役員・従業員退職金制度のご提案
  • 福利厚生制度に関するアドバイス
  • 人事問題に関するアドバイス
  • 資産運用アドバイス(401kなど従業員向けのセミナーなど)
  • 事業承継対策その他
  • 健康管理、予防医療についてのご相談その他

その他サービス


  • 各種セミナーの企画・開催・講師
  • 保険セミナー(MDRT TOTメンバー等が講師となり様々なテーマで行います。)
  • 資産運用セミナー(ご要望等にあわせて、様々なテーマ、様々な形式で行います。)
  • 人材育成セミナー(MDRT TOTメンバー等が講師となり様々なテーマで行います。)
  • その他、ご要望に応じて各種セミナーのコーディネートも承ります。
  • 予防医療・各種疾病専門医療機関のご紹介サービス
  • ネットワークプランニング;弁護士、税理士、専門企業紹介

MDRTとは


Million Daller Round Table

世界70の国と地域の500社以上で活躍する、49,500名以上(2016年8月現在)の会員を有する、卓越した生命保険と金融サービスの専門家による国際的かつ独立した組織です。世界中の生命保険・金融サービス専門職の毎年トップクラスのメンバーで構成され、そのメンバーは相互研鑽と社会貢献を活動の柱とし、ホール・パーソン(バランスのとれた人格を志向すること)を目指し、努力しています。

またMDRT会員は卓越した商品知識をもち、厳しい倫理基準を満たし、優れた顧客サービスを提供しています。ビジネスと地域社会のリーダーとして、生命保険と金融サービスの専門家として世界中で認知されています。

※TOT(Top of the Table )について

TOT(トップ・オブ・ザ・テーブル)とは生命保険と金融サービスの優れた専門家の集うMDRTのさらにベスト中のベストの集団です。卓越した顧客サービスと非常に高い倫理基準を維持し、専門的な知識を持つ者の証です。入会にはMDRTの入会基準の6倍という最難関の基準を要します。(世界中のMDRTメンバーの上位約1%で構成されています。)

※COT(Court of the Table )について

COT(コート・オブ・ザ・テーブル)とはMDRTの入会基準の3倍という非常に高い入会基準に達した者にのみ入会が許されるトップ集団です。優れた専門知識と顧客サービスそして倫理基準を満たした生命保険と金融サービスの専門家のための集まりです。毎年約3,500人が入会資格を獲得しています。

OSCコンサルティング サポート体制イメージ図


サービスメニュー


Our Service